×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[霊感家系]

 急に思い出したから書く。

俺が中学のとき、音楽の先生が「家族の霊感が強い」って話を聞いた。
特にばあちゃんがすごかったらしいんだけど、その話は思い出せない。
今回は、彼女の息子(幼児4,5歳?)の話ね。でも1こだけど。

先生がキッチンで晩御飯の支度をする間、息子は1人別室で遊ばせてたんだって。
その日も遊ばせてたんだけど、なんでかその日は部屋からでてきて
キッチンに息子が来ては何か言いたそうにまとわりついてくるんだって。
何か変なんで先生は「どしたの?」って聞いたらしい、そしたら
「壁から手が出てくるの」って言うんだって。

「なんじゃそら!」って思った先生は、急いで部屋に来てみると、何もない。
でも、自分の息子の霊感が強いって薄々感づいてた先生は、
とりあえず(出てたんだ)って納得して「どこからでてたの?」って聞いた。
「あの辺」とかいって指差す息子。「今は出てない?」。「うん出てない」。

で、「出てたらまたお母さん呼んで」って伝えてキッチン戻って料理してたら
また「出てる」っつって現れる。行ってみると何もない。
今度は「出てたらこの部屋から“おかあさーん”って言いな」って伝えて
またキッチン戻って料理してたら、息子がまた来ちゃったんだって。
で、「今度は顔が出てきた」って。男の人が顔だけ出して目だけで
ギョロギョロ見るから怖くて逃げちゃったんだって。

先生は「そら怖いわ」って思って、その日は息子をキッチンで遊ばせたって。
その日以来出なくなったっつーか息子がその人を見なくなったからいーや
って思ったらしいけど。あれ聞いたときすげー怖かった。
あと息子を全然疑わない先生に感動した。


次の話

Part101menu
top