×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[コトリ]

「コトリ」って知ってますか?
「コトリ」とは「子取り」と書き,小さいころに親などから聞いたことがある人がいると思います
「コトリ」はその昔,幼児を誘拐してサーカスなどに売っていた人のことです
最近はめっきりこの言葉を聞きませんね
もう,「コトリ」自体がいない,または最初から存在していなかったのかと
僕は思っていました

そんな中,ある日僕の友達がある遠洋漁業船から戻ってきました
彼は高校の頃の同級生で,もともと父親が漁師であったため,海で仕事をしたいといっていました
そして,海を知るためとか言って,卒業後すぐにある漁船に乗ったのです
彼が帰ってきたのは1年半後でした

彼が帰ってきたその日,僕は彼に祝いとして酒を持って彼の実家に行きました
彼の実家ではすでに宴会が始まっていて,僕の持っていったお酒もすぐになくなりました
そのあと,僕はふと彼の横に言って彼に小声で聞きました
それは,まだ若い僕としてはずっと聞きたかったことでした
「おまえ,1年半,ナニとかの処理はどうしてたん?やっぱオナニーしてたんか?」
すると彼の顔は真っ青になり,こう言いました
「そんなん,別にいいやろ・・・」
僕は不審な彼の態度に
「まさかケツでもほられたんかな・・・?」
と思い,それ以上深くは聞きませんでした

そして,宴会も終わりに近づいたとき,彼に聞きました
「次はいつ出港するん?」
すると彼は真っ青な顔つきになってこう答えました
「ああ,来月末や・・・」

その翌日,彼は単車で事故って入院しました
そんな速度も出てなかったため,ひさびさに単車に乗って調子に乗っただけだと思いましたが
両足を骨折してしまったようです
僕は見舞いに行ったときに彼に冗談っぽくこういました
「ラッキーやな,これで船のらんでいいから2年近くプータローや,金も稼いだみたいやしのんびりしーや」
すると彼はぼそっとこう言いました
「もう,船には乗りたない・・・」
僕はよほど,地上が恋しくなったのかと思い,あまり気にしませんでした
しかし,彼はブルブルと震えながらこう言いました
「おまえにだけは・・・いや,でも・・・」
何か言いたげな彼に僕は
「何だよ,言いたいことあるなら言えよ」
と言いました,すると彼は次のような話をはじめました

続く