×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 [後悔の念]

ちょっと落ち着いたけど、現在進行系の話。
長いけど、まぁ聞いて下さい。

オレは過去に二度、女の子を中絶させたことがある。
一度目は完全に避妊ミス。17の若かかりしころ。
二度目は、23の時。
2年程付き合った彼女なんだけど、オレは結婚を意識してた。
子供できてもいいや、とか思って、結婚の約束をした訳でもないのに、
思いっきり中に出してた。
拒否しないから彼女もオッケーなんだと思ってた。

案の定、彼女は妊娠し、オレはそれをキッカケに結婚してくれと言った。
もちろんオッケー・・・だと思っていたら、なんと親からもちかけられた
縁談が断れないからと、逆に別れ話をされてしまった。
なぜ縁談が断れないかというのは話すと長くなるので割愛する。
要は家の事情。政略結婚というわけではないが、そんな感じ。

じゃあ、赤ん坊はどうすんの?って話だ。オレは子供が本当に楽しみだった。
オレ1人で育てるから産んでくれと説得したが、最後には向こうの両親まで
出て来て、今から結婚するのに他の男の子供がいてどうするといわれ、
さんざんの抵抗もむなしく、赤ん坊はおろされてしまった。
17の時にはぶっちゃけ「あー、めんどくせ。」とか思っていたオレだが、
その時は涙をこらえられなかった。
17の時のことを6年もしてから、本当の意味で後悔した。

続く