×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[無人のエレベータ]

 今朝の話。
地下鉄某大学駅で降りて一番近い出口に向かう途中。
9時前頃だから結構学生やらで人通りが多いんだけど、
エスカレータに向かう途中にあるエレベーターが丁度降りてきて、
人が出てきた時偶然俺の他に誰も居なかったら。
多分、時間にして一秒くらい、ぁれ?と思って立ち止まってしまった。
エレベータの奥壁に一メートル半くらいの大きさの鏡があって、
其処に白い服来た女性の後姿が写ってた。
鏡の高さが大体腰上↑くらいだからスカートの途中で像が切れてて、
実際居たんじゃなくて写ってただけってのは間違いない。
でも俺の視界にそんな女性は居なかった。
エレベータ内に居るらしい其の女性の奥(?)に、
通り過ぎるつもりでちょっと離れた位置に居た俺も
ちゃんと距離感持って写ってたが。
すぐ構内の方向から人が来てエレベータに乗り始めてたんで、
其れ以上何があったわけでもないけど。
なんか、怖くてこれから先あのエレベータに乗れない気がする。
きっちり後姿だったって事は、こっち見てたんだろうか。
それとも鏡の中に居たんか…色々考えてしまう。


次の話

Part101menu
top