×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[逆レイプ・・]

 昨日の夜2時半くらいに近くのコンビニに行ったんだよ。
家からコンビニまでは歩いて10分くらい。んで煙草吸いながら歩いてたら前方からこちらに向かってチャリが一台やって来た。乗ってた人は暗くてよく分からなかったけど、たぶん40〜50くらいのオバチャンだった。夏なのに赤いジャンパーみたいなの着て走ってたんだ。

そんで、通り過ぎるときにブツブツと独り言を言いながら俺を見てきたので、まぁ多少変だなと思ったけど、あまり気にするのもアレなんで目的のコンビニまで足早に向かった。

そんで飲み物とサラダと雑誌を買って帰宅の途に着いた。ここで言い忘れてたが、自宅からコンビニに行く道は町の裏通りになっていて昼間なども人気が少ない。またコンビニは大通りに面しているので、自宅からの道を通っていくとコンビニの裏に着く。(意味分かるかな?)

でまぁ、話は戻るが…
元来た道を戻っていると、突然、道の横にある家の門からさっきのオバチャンが襲い掛かって来たんだよ。
で、ここからは皆の予想通り逆レイプされてしまいました。そんでオバチャンが逃げた後、しばらく茫然としていた俺は自分がされたことがかなりの恐怖なんだと気付き、泣きながら帰りました。
そんで今日、朝起きて最初のトイレをしようとしたら、ムスコに濃い緑色をした謎の粒々がついてた。できものかと思ったが普通にポロポロ落ちていく…ワケも分からないまま床に膝をつきながら再び泣いた俺はオバチャンに復讐することを誓った。

まぁ復讐は嘘だけど、マジ怖かった…勃起しなかったからイカなかったんだが、オバチャンは満足して逃げてった。

ちなみに隠れてた家の門は友人の家だったから、かなり油断してた。
あとオバチャンの片目が真っ白だった。よく分からんが黒目がなかった。

ちなみに病院行ったけどエイズでもなんでもなかった。


次の話

Part101menu
top